どうも、
ウッドストックギター教室講師の岡本です。

今回は安いだけのギター教室を価格だけで
絶対に選んではいけない理由をまとめてみました。

ご参考になれば幸いです!

ギター教室はレッスン料が安ければ良いのか?

ギター教室を探しているギタリスト又は
ギターを弾いてみたい初心者の方は出来るだけ
安い料金でレッスンを受けたいと
考えておられると思いますが、

本当に安い音楽教室って良いのでしょうか?

この事について長年のギター講師歴から
思うことを語ってみようと思います!

大阪市内でギター教室を運営していると
様々な価格設定の音楽教室があると思います。

超大手(KやY音楽教室)は
やはり広告もしっかりうっていて設備等も
しっかりしているので高めの価格設定にしている印象です。

うちの教室は個人経営という事もあり
主に口コミに宣伝を頼っていますので
大手と比較すれば価格は抑えめになっています。

ただ、ひたすら探せばもっと安くギターレッスンが
受けることが出来る教室もあるかも知れません。

ですが、価格だけに拘ると
トンデモ無い落とし穴があることもありますよ。

ここで一つ、僕の経験した
安い音楽教室のエピソードをお話します…。

安ければ安いなりのサービスに?

僕が以前、勤務していた
ある音楽教室も価格が他より安い事と
駅から徒歩5分以内で駅近と言うこともあり
地元では人気の音楽教室でした。

なので僕が受け持った生徒さんは
数で言えばその教室だけで多い時には
5~60人は受け持っていたと思います。

最初は大勢の生徒さんを受け持った
充実感で気合いも十分だったのですが
体験レッスンが受けれない程に生徒さんが
増えてしまった時にふと気づきました!

「こ、これは…
食事休憩も取れないぞ…」

当初は何とか気合いで何とか乗り切っていましたが
正直かなり体力的にも精神的にも厳しいものがありました。

こうなって来ると一人の生徒さん当たりに提供出来る
サービスが低下している事をさすがに自覚しました。

10:00~20:00までのレッスン時間で休憩が3
0分しか無かった事もあり、このスケジュールだと
ギター教室に到着して

最初の方は気力も体力も充実していますが
最後の方にはヘロヘロになってしまいます。

ギター上達の為に特に初心者さんは
変な癖がつかないように常にフォームを確認しながら
レッスンを行いますのでとっても集中力が必要です。

自分では気合を入れているつもりであっても
細かい見落とし等があったと思います。

また、レッスンがギッシリ詰まっているので
少し時間でも前後してしまうと後の生徒さんへ
影響が出てしまったり

教室自体を閉める時間に影響してしまう事もあり
可能な限り時間厳守のレッスンを行っていました。

個人レッスンでは生徒さんの質問等で
多少時間を前後してしまう事もありますが
ここまで詰まっていると中々難しい状態でした。

月謝が安い音楽教室は基本的に人気が高いです。
生徒さんが大勢集まる反面
サービスが低下してしまう事が多い様に感じます。

ぶっちゃけた話ですが
レッスン料自体が安い上に音楽教室側と
折半になってしまうと

生徒が一人二人増えても
それ程収入が増える訳でもありません。

収入が低すぎると生活が出来ませんので
辞めてしまったりアルバイトをしながら講師を
続ける先生もチラホラいました。

実際に同僚のギター講師にも似た様な悩みを
持つ先生がいましたし
辞めてしまった先生も何人も居ました。

そうなると教室側は音楽学校卒業などの
若い先生を後釜に採用しますが
その若い先生も同じような道を
辿ってしまう事が非常に多い様に感じました。

そうなってしまうと
講師としてのキャリアが積めないので
どうしても初心者が躓いてしまうポイントや
悩みを理解する前に講師を辞めてしまう事になります。

この事から幾らレッスン料金が安くても
ギター講師の回転が早いギター教室は
特に注意が必要だと思います。

もちろん、世の中のギター講師が
全てこうだとは言いませんが
やはり安すぎる所には裏があると
考えた方が良いでしょう!

ウッドストック・ギター教室の拘り

当教室では、それらの反省を踏まえて
生徒さんの受入数には上限を設けています。

自分の許容できる範囲内でレッスンを行うことで
一人一人に合った内容とスケジュールで
カリキュラムを組むことが可能となりました。

また、音楽教室には無いハイスペックな
機材を取り揃えておりますので
ストレス無くレッスンに集中できる環境作りを
目指して日々精進しております。

また、払った月謝分のレッスンは必ず消化する為に
振り替えレッスンを、ほぼほぼ行っています。

ギター教室におけるレッスン料金の問題は
生徒さんには大変重要な問題だと理解していますが
価格に見合ったサービスを受ける事が重要だと僕は考えます。

また料金設定やサービス内容とは別に
講師との相性はレッスンを続ける為に重要な要素の一つです。

忙しそうにバタバタとしている先生よりは
ゆっくりは自分の悩みを解決してくれそうな
先生を選ぶのが上達の秘訣だと思います。

料金設定は最近ではHPを見れば
確認出来ますが講師との相性は
実際に会ってみないと分かりませんので
どこの教室でも一度、体験レッスンを受ける事をオススメします!