ギター講師の岡本英樹と申します。
今までの音楽人生を紹介しますね。

大阪出身。15歳でギターを始め、バンド活動に明け暮れる。
大阪スクールオブミュージックと言う
音楽専門学校でtoshi hiketa 氏などを師事。

卒業後に自身のバンドで活動の傍ら講師としても活動。
現在はプレイヤー、講師、作曲家として活動中。

カワイ音楽教室や第一楽器等での
講師歴は10年以上の経験を持っています。

理念は出来るだけ早く教室を辞めてもらう事!

良く生徒さんにコレを言うと
この人は何を言ってるんだ?と言う顔で見られることが
多々ありますが

皆さんには可能な限り早くギターを上達して頂き
自分の力で楽しく演奏が出来る様になってもらう事が
僕の最大の目標です。

なので、一日も早い卒業を目指して
本気のレッスンをしております。

ギター講師も商売でやってる以上
生徒さんには出来るだけ長く
レッスンに通って頂きお月謝を払って貰うように
大手の音楽教室で言われていましたが

実際には本気のレッスンで生徒さんに上達して
頂き卒業して頂くことで更に他の生徒さんを
紹介して頂いたりと、あまり困ることはありませんでした。

この事から可能な限り生徒さんには
素早く上達して頂く為の誠実なレッスンを理念としております。

もちろん、のんびり長く続けられている生徒さんも
多数在籍していますので
あくまで理念として捉えて頂ければ幸いです。

オリジナルテキスト作成の経緯

当方は、某大手音楽教室で講師のお仕事を
10年以上やらせて頂いております。
(現在も水、木、日は外でレッスンしております)

その中で、試行錯誤しながら
特に初心者の方が最短でスムーズに弾ける様になるには、

市販の教材や教室配布のテキストでは、
限界を感じたことから、オリジナルの教材として、

「指一本から弾けるギター」

を作成しました。

これを用いたことで、長期間「弾けない」生徒さんが
激減しました。

体験レッスンの内容では、
実際に指一本で課題曲を弾いて頂いていますが、
ほとんどの生徒さんが弾けてしまって嬉しい限りです♪

弾けない原因?

今まで受けた質問として、

「私は手が小さいのですが、ギターは弾けますか?」
「うちの息子、小学生ですが、弾けますかねぇー?」
「あまり練習する時間無いのですが、弾ける様になりますか?」

が多いのですが当方の答えは、

「もちろん!正しい弾き方を覚えれば弾けます!」

実は、ギターは誰にでも弾くことが可能な楽器だと思っています。
問題は自己流に弾いてしまうことによる弊害です。

悪いフォームのまま無理に練習してしまい癖になってしまうと、
異様に疲れてしまったり、最悪の場合は腱鞘炎になることもあります。

ポイントは、「親指の位置」と「指の曲がり具合」
この二つが初心者がどうしても音が出ない時にネックになることが
多いと感じます。

どうしても、初心者の頃は弾くことで精一杯になってしまい、
これらのことに気がつかずに練習してしまい、

「どうして弾けないの?」

ってなってしまいますよね?
何事にも原因がありますので、

音楽教室でこれまで、数百人以上の方々をサポートしてきた経験から、
一人では気づかない部分をお伝えしますのでスイスイ上達するはずです!

当教室では、以下の様な人が良いですよ!

  • 変な癖やフォームを付けたくない!
  • 一人でやってみたけど、全然弾けない!
  • ギターを弾くと手が痛過ぎる又は異様に疲れる!
  • 自己流のプレイスタイルに限界を感じる!
  • 正しい知識が欲しい!

⇒体験レッスンを受けてみる

⇒料金体系を確認する